木 久 楽 長い年月、風雪に耐えた木の一枚板や無垢板を使ったダイニングテ−ブル 座卓、テレビボードや手作りオーダーメイド家具を製作している広島のきくらです。創業57年、3代にわたって家具作りに携わってきました。心を奪われる木との出合いがありますように・・・
広島のオーダーメイド家具
よくあるご質問
(メンテナンス方法など)

 

ダイニングテーブル及び座卓の脚のデザインとお値段 (脚のみのご注文の場合、+1.5万円となります)

4本脚のテーブル
「4本脚」
脚の太さや形状は、天板の大きさ、厚みによっても違いますが、木久楽では通常、一本の柱を使い、接ぎ合わせにはしていません。

天板下の空間が広く使え、木口側から座る場合も脚が入りやすいので、便利です。
¥39.960(税込み)
ウォールナットの場合¥47.880(税込み)
座卓¥32.400(税込み)

T字脚のテーブル 2枚ほぞで組み立てる脚
「T字脚」
3点で、しっかり支えられるので、安定性に優れています。倒して使えば、座卓の高さになります。

ダボは使わず、全てほぞで組み立てています。
¥54.000(税込み)
ウォールナットの場合¥65.550(税込み)
座卓¥41.000(税込み)

   
貫き脚のテーブル
「貫き脚」
両サイドの板脚の間に貫きが入り、安定感は抜群です。

¥58.320(税込み)
ウォールナットの場合¥76.170(税込み)
貫き脚のテーブル
「貫き脚」
両サイドの一枚板の脚の間に貫きが入り、安定感は抜群です。

板脚のデザインにより、色々な表情が楽しめます。
¥58.320(税込み)
ウォールナットの場合¥76.170(税込み)
座卓¥37.800(税込み)
「貫き脚」
両サイドの板脚の間に貫きが入り、安定感は抜群です。

板脚を耳付きにするか、直線にするかで表情が変わります。
¥58.320(税込み)
ウォールナットの場合¥76.170(税込み)
座卓¥41.000(税込み)

ハの字の貫き脚
「貫き脚」ハの字形
両サイドのハの字形の板脚の間に貫きが入り、こちらも安定感は抜群です。

ハの字の板脚の角度、大きさは天板とのバランスを見て決めます。貫きの位置もお客様のご希望によって決めていきます。
¥58.320(税込み)
ウォールナットの場合¥76.170(税込み)
座卓¥50,760(税込み)

スチール脚のテーブル
「スチール脚」
スタイリッシュなデザインで個性的な空間が演出できます。

色はグレー、ブラック、シルバーがあります。

倒して使えば、座卓の高さになります。

ボルトで天板と固定できます。
¥54.000(税込み)

ケヤキ一枚板のセンターテーブル 座卓用の板脚
座卓 「板脚」
無垢板の味わいをそのまま生かした耳付きの板脚です。

天板の大きさに合せてお作りします。

天板に重量があるので置くだけでも問題はありませんが
金具で天板と固定することもできます。
¥33.240(税込み)

ケヤキ一枚板の座卓 丸太の半割りの脚
座卓 「丸太脚」
ダイナミックな丸太の半割りの脚です。

天板の大きさに合せてお作りします。

天板に重量があるので置くだけでも問題はありませんが
金具で天板と固定することもできます。
¥61.560(税込み)


その他にもご希望の脚のデザインがございましたらできるだけご要望にお応えいたしますので、お気軽にご相談ください。


トップペ−ジに戻る